Twitterが画像プレビュー機能を追加

previ

IPOを前に、Twitterが様々な動きに出ています。

以前当ブログでもご紹介した新広告管理機能に引き続き、今回は画像・動画プレビュー機能追加のニュースが飛び込んできました。

今までは、

ashtontweet

こんな感じで画像や動画へのリンクのみを表示していたTwitter。

一方、今回新たに追加されたプレビュー機能により、現在は以下のように画像が直接フィードに表示されています。

previ

今回のアップデートは、アンドロイド・iOS・デスクトップのいずれにも適応済。

今までのシンプルな構成が好きだったユーザーにとっては不必要なアップデートかもしれませんが、文字以外のコンテンツを追加することで、IPOを前に新規ユーザーにとってより親しみやすいUIを実現したと言えるでしょう。(画像プレビュー機能をオフにすることも可能です。)

もちろん今回の変更はWeb担当者の皆様にも朗報。

今まではバナーのリンクを貼り付けるのみしか出来ず、ツイートした後実際にユーザーが見るか否はユーザーの意思に大きく左右されていました。

その点このプレビュー機能は(ユーザーが設定をオフしていない限り)「必ず目に入る」ことを約束するので、マーケティングツールとしてのTwitter活用がより効果的になったと言えます。

IPO前後は今後も様々な変更を加えると予想されるTwitter。

ウェブ担当者の皆様も意外な恩恵を受けるかも?





Author Profile


SFCを2010年卒業。塾長賞受賞。専門領域は、ビジネスコンサル・デザイン。NTTデータにて金融事業を企画・運営後、ジャーナリスト団体、『ワードストライク』を立ち上げる。ITブログメディア growth hack japanのライターや、Curazy(台湾版)の編集長を行う。


8kumo

Author: 8kumo

SFCを2010年卒業。塾長賞受賞。専門領域は、ビジネスコンサル・デザイン。NTTデータにて金融事業を企画・運営後、ジャーナリスト団体、『ワードストライク』を立ち上げる。ITブログメディア growth hack japanのライターや、Curazy(台湾版)の編集長を行う。

Share This Post On